大事に使うのが買取額アップにつながるバッグと車

大事に使うのが買取額アップにつながるバッグと車

数日前に私は、あるブランド買取りの興味深い話を聞きました。ある方が、ある買取店でバッグを買い取ってもらった事例です。そしてその話からは、車買取に関するヒントを感じますね。

 

まずある方は、長らく持っていたブランドのバッグをあるお店に持参しました。いわゆるブランド買取りの店頭査定を受けた訳ですね。
その方の場合、査定を受ける時には少し緊張したようでした。果たしてそのバッグがどれ位の値段で売れるかどうか、少しドキドキしていたようですね。
では結局高く売れたかというと、思った以上に高く売れたそうです。その値段を聞いた時、その方はブランド買取りのお店に理由を尋ねてみたそうなのです。「なぜそれだけ高い値段が付くのですか」と試しに聞いてみた訳ですね。

 

そしてその答えが、ちょっと興味深いです。とても大事に使っているという点が評価されたようです。状態も悪くないので、高く買い取ることにしたようですね。ちなみに数万円前後で、そのバッグが売れたそうです。
パッソ 査定

 

この評価に関する一言は、車買取にもそのまま当てはまると思います。普段から大事に使っているかどうかは、買取り業者がとても重視するようです。乱暴に運転をしている車よりも、むしろ丁寧に使用された車の方が高く評価される訳ですね。ブランド買取りと車買取の、共通要素の1つと言えるでしょう。

 

思えば車の臭いなども、普段からの手入れに大きく左右されるものです。普段から臭いに気を使っていれば、車から悪臭が発せられないようになるでしょう。また車体に対する傷なども同様です。すぐに車を売るつもりはなくても、普段から愛情を込めて車を使ってあげることが将来的な査定額のアップにもつながると思います。